×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

こんばんは、火星ピクニック主催のうるち米です。まずはピクニックお疲れさまでした!
このまま楽しい気分でお別れ出来たら最高だったのですが、皆さまに、いくつかお伝えしなくてはならない事がございます。
それは、当日のマナーの問題です。

何故おわってから、とお思いかもしれませんが、むしろ終わったからこそ重要なのです。
もしかしたら誰かが、ゆめにっきプチを引き継ごうと考えているかもしれない。
その方に、こちらの問題を丸投げする訳にはいかないのです。

ほとんどの皆様には正しく行動して頂けましたし、本部への行列もご協力ありがとうございました。
ですが、イベント中〜終盤にかけて、2〜30人の大集団で通路にたむろする方々がいらっしゃいました。
何度か注意し、ロビーの方への移動もお願いしましたが動いて頂けませんでした。
その結果、他のジャンルの方のスペースや通行の邪魔になっていました。
露骨に迷惑そうな顔をなさっている方もいたし、スタッフさんも
「明確な規約違反ではないけど限りなくグレー」といった事をおっしゃっていました。
「買い物が終わったら一般参加は帰れ」とは言いません。交流も大事なイベントの要素です。
問題は、「極端な大人数であること」「注意しても動いて頂けなかった事」なのです。

女性向け中心のコミックシティにおいて、男女比半々の集団はとても目立ちます。
加えて、みなさんは火星ピクニックのバッグも持っていました。
あれでは「ゆめにっきのファンはマナーが悪いです」と宣伝しているようなものです。
このままでは、ゆめにっきが、他のジャンルに歓迎されなくなってしまいます。
お願いします。ゆめにっきの名前にケチをつけるような行動は控えてください。

また、事前にツイッターの一部で「お菓子をくばる」流れが発生していた事は存じております。
仲間内でやるぶんには楽しいし、普通に差し入れるならサークルさんも嬉しいでしょう。
ですが、ろくに挨拶もせず、中には通りすがりに投げ捨てて行くような方もいらっしゃいました。
サークルさんからも苦情がありました。身内のノリがゆめにっきファン全体に通じると思ったら大間違いです。
ほとんどの方が「初対面の他人」なのです。
初対面の他人から投げ捨てるように貰った食べ物を口にいれたい人はいません。

火星ピクニックにおけるマナーの問題は、実は第1回から非常に大きな課題でした。
ここにあげた以外にも、様々な細かいマナー違反の問題は実は沢山あったのです。
みなさんに注意をうながす努力は惜しまなかったつもりですが、足りていなかったようです。
なので、最後のお願いです。今後、べつのゆめにっきイベントの開催を望むなら、
どうかもう一度、我が身を振り返って考えて下さい。
「大勢の人の些細なマナー違反の積み重ね」が、ジャンルの程度を表してしまうのです。
ゆめにっきが好きなら、どうかどうかよろしくお願いいたします。

イベント後の楽しい余韻をぶち壊すような事を言ってしまい、すみません。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

2014.6.22.火星ピクニック3 主催 うるち米